HALF-LIFE:2でPCゲーム猿

もう

なんというか面白いですね。
HALF-LIFE:2自体は2004年末に発売された作品なので、映像は最新ゲームに比べると劣りますが、その分低スペックでも安心して出来る内容ですし、今でも十分に「買い」です。
やっぱり「楽しさ」=「映像の美しさ」じゃないんだな〜としみじみ感じた一作です。良く練り込まれたステージは手を変え品を変え、プレイヤーを楽しませてくれますね。

詳しい感想は

後ほどまとめようと思いますけど、一作目の「HALF-LIFE」をやっていなくても十分楽しめる内容に仕上がっていますね(私は一作目をやった事が無いのです!)。
うふふふふふ! ライトノベルの感想はどこに行っちゃったのかな! 「武林クロスロード」の2巻とか出てるはずなんだけどな! なんてダメッ子!